お問い合わせはこちら お申し込みはこちら
ニュージーランド在住留学カウンセラーにスカイプ電話で直接相談!
もちろん無料です。
専門留学もくじ
さらに挑戦!
ニュージーランドへ移住体験
ニュージーランドでバリスタ
ワイナリーツアー

お役立ち情報
24時間以内にご返答いたします。
週末、NZの祝祭日を挟む場合、お時間がかかることがございます。
ご了承ください。
Home 専門留学 pankuzu EITpankuzuEIT Wine Science and Viticulture
EIT Wine Sience and Viticulture 2017年版
Eastern Institute of Technologyで開講されているワイン関連コースの一覧です。
学校内に、ビンヤード(Vinyard. ワイン用ブドウ畑)、テイスティングルーム、ワイナリー、ワイン研究(実験)室などを完備、実際に使える技術、知識を得られるよう講義が組み立てられています。
ギズボーン校は、校内に商用サイズのワイナリーとビンヤードが完備されています。

Certificate in Grapegrowing & Winemaking Level 4


ワイナリーやワイン用ブドウ畑(ビンヤード)で仕事を得たい方のためのコース。また同業界でのキャリアをスタートさせたい方のための入門コースでもあります。1年間コースで、実際に同級生と一緒に葡萄を栽培したり、ワインを製造したりしながら、学習を進めていきます。

内容は、ブドウ栽培(ビンヤードの設立について、柵の管理、害虫・植物の病気管理、土壌管理、繁殖方法、刈り取り)、ワイン製造の技術(収穫、発酵、二次発酵、スパークリングワインの製造法)といった技術を得るための知識学習や実技授業の他、安全管理、葡萄生理学や化学、微生物学についても学習、更に、ワイン分析、ワイン評価入門、ニュージーランドワインの評価、国際的なワインの評価、アルコール分を強化したワインの評価やワイン紹介についてなどの学習も行い、必要な技術と知識を身につけて行くことになります。

なお、当コースを修了された後に、Diploma in Grapegrowing and Winemaking
Level 6 への進学を希望される場合、1単元のみの単位互換が可能となります( Diploma コース2年目への編入ではありません)。

入学日

ギズボーン校のみで開講: 2017年1月30日

期間 1年間
年間学費 NZ$18300

受講条件

英語力IELTS 5.5 (全分野5.0以上)以上
Diploma in Wine Marketing Level 5


ワインについての学習やワイン用ブドウ畑での経験なども積みながら、同時に、営業や経営など、ビジネスについての学習も行うことができるコースです。約80%がビジネスの内容です。具体的には、必須科目として、マーケティングについて、ぶどう・ワイン製品について、マネージメント学入門、販売実技、ワインビジネスの入門などが準備されております。また選択科目としては、情報管理、マーケティング、消費者行動、プロジェクトマネージメントなどが準備されており、ここから2教科を選択していただくことになります。 ワイン営業専攻のコースは、国内で唯一です。

入学日 ネイピア校のみでの開講: 2017年2月20日、7月24日
期間 1年間
年間学費 NZ$19600

受講条件

英語力IELTS 6.0以上(全分野5.5以上)
wine
Diploma in Grapegrowing and Winemaking
Level 6


ワイン醸造やぶどう栽培の業界での就職を考える人にお勧めのコースです。1年コースよりも科学的な学習が多くなったコースで、Viticulture Science, Wine Science, Wine Analysis, Wine Sensory Science, Plant Physiology,50日間の 職業訓練、ワイナリーについての学習などが含まれてきます。修了時は、level 7の取得に進むことも出来ます。

入学日 ネイピア校のみ: 2017年2月20日、7月24日
2018開講予定なし
期間 2年間
年間学費 NZ$21000

受講条件

英語力IELTS 6.0以上 (全分野5.5以上)
化学、物理、数学の学習歴


Bachelor of Wine Science/ Viticulture Level 7


ワイン製造・ワイン用ブドウ栽培について専門的に学習するコースです。
Bachelor of Viticulture は、化学、技術、ブドウ栽培やワイン醸造の管理に焦点を充てた分野になり、質の高い教師陣が、地元ワイン業界や調査設備を活用した指導を行います。
学習内容には、Plan Physiology, Wine Sensory Science, Viticultural Science, Vine Physiology, Vine Health, Vineyard Establishment, Soil management, Winegrowing experience, Winegrowing excursion が含まれます。

Bachelor of Wine Science は、ワイン醸造研究を行うコースです。学習内容には、Viticulture, Wine Science, Wine analysis, Wine production, Wine sensory sciencem Wine science excursion, Winery experience, Winery engineerring, Wine microbiology, Wine chemistry 等が含まれます。
両コース共に、60日間の有給インターンシップが含まれます。

Bachelor of viticultureand Bachelor of Wine Science Concurrent Degree という、両分野の学士号を同時に取得する4年間コースもあります。

入学日 ネイピア校のみ: 2017年2月20日、7月24日
期間 3年間
年間学費 NZ$21000

受講条件

英語力IELTS 6.0以上(全分野 5.5以上)。成績表の提出(化学、物理、数学の成績が優秀であること)。


Graduate Diploma in Oenology Level 7
Graduate Diploma in Viticulture Level 7


既に学士を所持している方のためのコースで、既にもっている知識を Oenology (Wine Science -ワイン科学) や viticulture(ブドウ栽培)分野へ発展させる為の内容になっています。

入学日 ネイピア校でのみ開講: 2017年2月20日
期間 1年間
年間学費 NZ$23400

受講条件

英語力IELTS 6.0以上(全分野 5.5以上)。
学士号を終了していること。

■学科一覧


英語コース名 和訳
Wine Science and Viticultute ワイン製造とワイン用ブドウ栽培
Science 科学系
Agriculture 農業
Horticulture 園芸
Animal care & Vet nurse 動物関連
Recreation and Sport スポーツ、健康関連
Nursing 看護学
Beauty and Body Therapy 美容、セラピー
Video and Electronic Media ビデオ、メディア
Social Sciences 社会系
Education 教育
Art, Design and Fashion 芸術、デザイン、ファッション
Hospitality ホスピタリティー
Tourism 観光学
Aviation 航空学
Business ビジネス
Computing and Information Technology コンピューター関連